« 自己紹介 | トップページ | 発症(2) »

2016年4月22日 (金)

発症(1)

それは突然でした。

2015年11月18日(水曜日)
夜7時頃
突然、目まいがしました。

いつものように自室で椅子に座って、パソコンで仕事の図面を描いていましたが、
目まいで椅子に座ってられません。
椅子から滑るように降り、横になりました。

すぐ治るだろうと安易に思っていました。
本当に何事もなくすぐに治るだろうと。

ところが・・・

目を開けていても周りが見えたり見えなかったり、頭の中がグルグルまわり
思うことは 「なに? なに? なに? どういうこと?」 ばかり。

治らない・・・

治らないぞ・・・

全然治る気がしなくなりました。

その日は雨が降っていました。
雨の音だけが頭に響きます。
そう。意識はあるのです。

そのうち・・・

死を考えた。

こんな形で死ぬの? こんなんで死ぬの?って。

・・・

えぇえええええぇえええええ?

と、と、突然死かよぉおおおおお?

何が何だかわからないのです。

目を開けていても周りが見えたり見えなかったり、頭の中がグルグルまわり
本当に夢か現実かわからない状態です。
なんかもう朦朧としてきます。 

・・・

後から調べましたが、脳幹梗塞という病気には前兆があるといいます。が
何にも無かったぞ! 突然だ! びっくりだ!
 
○ 朝起きたときの手足のしびれや麻痺。 
○ 突然言葉が出なくなる。
○ ろれつが回らなくなる。
○ 箸を落としたりする。
○ 物忘れがひどくなった。
○ 頭が痛い。
○ 頭がぼーっとすることが増えた。

後から調べたこれらの症状は何にも無かったぞ!

あ、10月のおわりになんとなく頭が変だな・・と思うことがありましたが、
すぐに治り何事もなかったようになりました。
今思えばあれが前兆だったのかな・・・ つーか、3週間も前だぞ!

でもいやまぁ、出先でこんなことにならなくて良かった。
自宅にいる時で本当に良かった。
不幸中の幸いというか・・・
これがもし自動車を運転している時に突然こんなことになったらと思うとゾッとします。
また、繁華街や電車の中とかだったら大騒ぎになっていたでしょうね・・・

« 自己紹介 | トップページ | 発症(2) »

心と体」カテゴリの記事