« 書籍化 | トップページ | 自己紹介 »

2016年4月20日 (水)

はじめに

このブログは、脳幹梗塞という病気になってしまった50代前半の男の稚拙な備忘録です。

もっと若くしてこの病気になってしまい、苦しんでいる人がいると思います。
入院中の人、リハビリ中の人、重い後遺症等で苦しんでいる人がいると思います。
また、病気になってしまったご本人もそうですが、一緒に苦しんでいるご家族もいると思います。

心よりお見舞い申し上げます。

入院中、このブログの原案となる下書きっぽいのを
リハビリ病棟の病室でノートパソコンのメモ帳を使い、
動かし辛い右手で少しずつリハビリをかねて書いていました。

この下書きっぽいのは、
入院して1ヶ月以上いや2ヶ月近く経ってから書き始めています。
それまで右手が思うように動かず、マウスも使えなかったのです・・・
なので入院当初のことは、忘れちゃったことも多々あります。
後からあんなこともあった。こんなこともあった。と思い出していそうです。

なお、私は医療関係者ではありません。
医療に関わることは、全くの素人です。
自分がなってしまった病気のことは後から調べましたが、詳しくはわかっていません。
あらかじめご了承ください。

Rouka01

« 書籍化 | トップページ | 自己紹介 »

心と体」カテゴリの記事