« 装具 | トップページ | 外泊 »

2016年5月19日 (木)

面談

入院して1ヶ月とちょっとの平日、
医師ら病院側と私たち家族との面談がありました。
病院側は、カンファレンス(会議?)と呼んでいました。
毎月1回あるそうです。

患者である私は点数を付けられます。
満点は100点で、95点も付けてもらえました。

入院して1ヶ月とちょっとです。
入院当初、右手右足がほとんど動かなかった状態でした。
それがよくここまで・・・
すごいなオレの脳細胞。
いや違うだろ!

でもいますぐの退院は見送った方が良いでしょうとのこと。
せっかく良くなってきたのだし、もう少しプロのリハビリの先生たちに
指導してもらった方が良いと医師に言われ、素直に首を縦に振りました。

本音言えば自宅に帰りたかったです。
でもまぁ冷静に考えてみて、こんな状態で家に帰っても
普通に生活できるだろうか? やっとだろうなと思いました。
ここは、駄々をこねず医師の言うことを聞きました。
偉いよなオレ。
いや違うだろ!

この日は、年末です。
年末年始の外泊届けを申請しました。
入院してから初めての外泊です。
行き先は、自宅ですけど。

« 装具 | トップページ | 外泊 »

心と体」カテゴリの記事