« 外泊 | トップページ | 塩分 »

2016年5月21日 (土)

あのときのおっさん

私が歩けるようになって数日経った頃・・・

車椅子に乗ったひとりのおっさんが、
病院の廊下で人目もはばからず泣いています。

けっこう大きな声で。
号泣です。

気持ちはわかります。

今まで普通に暮らしてきたんだなと思います。

私と同じ病気かどうかはわかりませんが、
半身が麻痺しているのはわかります。

・・・

身体が言うこときかないんだもんね。

思った通りのことが喋れないんだもんね。

その辛さは痛いほどわかりました。

・・・

このおっさん、私より先に車椅子のまま退院されました・・・

今頃どうしているかなぁ

笑顔で暮らしているといいけど。。。

Rouka02

« 外泊 | トップページ | 塩分 »

心と体」カテゴリの記事